こんにちは。

宇多田ヒカルさんの南アルプスの天然水のCMの風景が美しいと話題になっていますね。

宇多田さんといえば、最近イタリア人の夫との離婚が噂されていて、経済的問題から音楽活動を再開されたとも言われています。

 

それはともかく、今回のCMは南アルプス天然水のCMとしては、かなりしっかりとした撮影がされているように見えますね。

宇多田さんが登山に懸命に取り組んでいる風景が印象に残った方多いかと思われます。

今回は、CM動画を見直してみて、曲やロケ地もチェックしてみることにしました。

それでは最後までお楽しみ下さい。

スポンサーリンク

宇多田ヒカルさんの天然水CM動画について

宇多田ヒカルさんは今年、6年ぶりに音楽活動を再開されました。

今回は宇多田ヒカルさんの曲と、南アルプス天然水CMタイアップが行われたというわけですね。

CMには「水の山言ってくるわ 編」と、「水の山行ってきた 南アルプス編」の2つがあります。

宇多田ヒカルさんが一人で南アルプスに行くというCMですが、実際にCMを見てみるとガチで宇多田さんが山に登っていて、結構ハードそうな撮影に見えますね。

 

 

実際に宇多田さんは、「こんなにハードな撮影はもしかしたら初めてだったかもしれないですね」とおっしゃっています。

宇多田さんは、結構人工的でスタイリッシュなPVに出ていられることが多い気がします。

今回の仕事で、雄大な自然に触れることが出来て新しい曲のインスピレーションが出てきたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

宇多田ヒカルの天然水CMの曲とロケ地は?

今回のCMの曲は、宇多田ヒカルさんのニューアルバムの「Fantome(ファントーム)」に収録されている「道」という曲です。

この曲は「いろいろな人が作ってきた道が今の自分につづいてきていて、その作られてきた道を自分で未来へ向かって作っていくんだ」という意味が込められているとのことです。

 

ロケ地は、南アルプスの北端にある甲斐駒ケ岳です。南アルプスの天然水はこの甲斐駒ケ岳の水を使用しているわけなんです。

CM動画をよく見てみると、結構危険そうな登山シーンもありますね。

しかし、動画を見てるだけでも素晴らしい自然を感じ取ることが出来るので、実際に行ってみた宇多田さんはさぞ素晴らしい体験をされたのでしょうね。

宇多田ヒカルさんのFantomeについて

Fantomeは9月28日に発売され、フランス語で、「幻」や「気配」を意味しているそうです。

Fantomeの収録曲は、順に

1  
2  俺の彼女
3  花束を君に
4  二時間だけのバカンス featurring 椎名林檎
5  人魚
6  ともだち with 小袋成彬
7  真夏の通り雨
8    荒野の狼
9  忘却 featuring KOHH
10 人生最高の日
11   桜流し

となっています。

花束を君に”はNHK連続テレビ小説で放映される「とと姉ちゃん」で使用されている曲だそうです。

真夏の通り雨”は日本テレビ「NEWS ZERO」のエンディングテーマで使用されている曲です。

桜流し“はエヴァンゲリオン劇場版の曲で懐かしいですね。

 

まとめ

今回のCMは宇多田さんのニューアルバムFantomeと南アルプス天然水CMのタイアップということでした。

CM動画を見てみると、宇多田さんが登山を楽しまれていてこちらも行ってみたくなります。

登山が好きな方は、ぜひこの機会に宇多田さんと同じ風景を楽しむために甲斐駒ケ岳に行ってみるのもいいかもしれませんね。

多分、南アルプス天然水がめちゃくちゃう美味しく感じることでしょう!

スポンサーリンク