今日、関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No1決定戦に鈴木瑛美子さんという若くて実力の素晴らしい歌手が出演されて話題になりました。

その鈴木瑛美子さんの対戦相手は當山みれいさんという歌手でこちらも、若くて凄まじい実績を持った歌手のようですね。

 

鈴木瑛美子さんに関しては、他の記事で調べたので今回は當山みれいさんについて調べてみたいと思います。

當山さんも最近まであまり有名じゃない方だったので、結構情報はあまりないようですが、調べるだけ調べてみました。

スポンサーリンク

當山みれいのwiki風プロフィール!読み方や高校は?

名前:當山みれい(読み方はとうやまみれい)

誕生日、年齢:1998年7月27日生まれで17歳

出身地:大阪府

 

名字はめずらしいですよね。當という字は初めてみました。

年齢が17歳なのは、鈴木瑛美子さんと一緒ですね。

 

當山さんが歌を始めたのは、幼稚園の頃。お母様のススメで地元大阪のダンススクールに入学し、そのスクールで小学校2年生のときに歌を始めたとのことです。

その時点で、ヒップホップに憧れを抱いていて、その夢をかなえるべく中学2年生のときに一人で渡米し、ニューヨークに留学されたそうです。

 

…鈴木瑛美子さんよりも凄まじい経歴ですね。

鈴木さんも5歳のときに、歌を始めて7歳の時点で舞台で歌を歌っていましたが、當山さんは14歳の時点で日本じゃ飽き足らず、世界へ旅立っていたのですね。

 

その後、全米でトップクラスのゴスペルチーム「Gospel for Teens」に所属していて、その中心的存在にまでなってしまったそうです。

2013年に、「TATOO」で全米からシングルデビュー

2014年に、「Fallin’Out/ I Wanna No feat.SHUN」で日本デビューされたとのことです。

全米から日本への逆輸入という感じですね。

宇多田ヒカルさんの最新アルバムfantomeが全米で大ヒットしているということですが、そんな宇多田さんも最初にデビューしたのは日本でした。

當山さんのスケールのデカさが伺えますね。

 

その後、2015年に恐らく當山さんの楽曲で現在最も有名な楽曲「My Way」をリリースされました。動画はコチラ

なんというか、アメリカのバラードって感じの歌い方ですね。宇多田ヒカルさんが、1998年頃にデビューされた頃を思い出します。彼女のデビュー曲の「automatic」もこういう不思議なノリの曲でした。

宇多田さんの超話題の最新アルバムと南アルプス天然水cmコラボはこちら

 

 

2014年に日本に帰ってきたということですから、今恐らく日本の高校に通っているはずですが、どの高校に通っているかについての情報は判明しませんでした。

大阪に住んでいらっしゃることは判明していて、2chなどの情報では、大阪府立住吉高等学校か、大阪府立長尾高等学校あたりだと推測されているらしいです。あくまで推測ですけどね。

2chの推理力恐るべし^^;

スポンサーリンク

 

日本で最初に話題になったのは今年2016年7月29日にMステに登場されたのが初めてのようですね。

オリエンタルラジオ中田さん藤森さんが中心のボーカルグループRADIO FISHとコラボして登場したことで話題になりました。

RADIO FISHはあのPerfect Humanで超有名です。

そんな超有名グループが、まだ日本では無名の當山さんと組んだということですから、その実力は中田さんたちからも相当前から一目置かれていたんでしょうね。

當山さんは、歌もダンスのお手の物ということなので、藤森さんと歌いながら、中田さんと踊ったり出来て相性抜群ですね。

まとめ

鈴木瑛美子さんの対戦相手だった當山みれいさんも凄まじい経歴と実力であることがわかって驚きました。

二人とも若いスーパースターですので、これからもどこかの番組で共演されていくでしょうね。

二人の今後の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク