こんにちは。

大同生命保険のcmで、女優さんが海に向かって「絶対負けないからー!」と叫ぶCMが結構人気になっています。

なんというか、劇的なCMですよね。まるでドラマみたいな感じで、思わず心が揺さぶられてしまいます。

 

そして、気になるのがこの美しい女優さん。まあ、有名な方なんでご存知の方の方が多いでしょうが… それでも、知らない人もいるはず!

今回は、この大同生命のcmの動画や女優さんについてご紹介します。

今回の女優さんについて調べてみると、大同生命の社長さんとの思いがけない関係が…

それでは、最後までお楽しみ下さい。

スポンサーリンク

大同生命のcmの動画はコチラ!

最近は、企業がyoutubeにcmを公式動画としてアップロードしているんですね。

今回の大同生命のcmもアップロードされています。

その動画がコチラ!

かなりいいcmなので動画を見ていただきたいのですが、再生するのが面倒くさいという方のためにスクリーンショットで内容をご紹介します。

 

 

daidou1

「この世界の大きさと比べたら私の悩みは小さい。小さい。」

女優さんが、海の方に向かって歩いていきます。寂しさを感じさせる海岸ですね。

孤独なときの気分をよく表現している風景です。

 

そして、きれいな女優さんが寂しい風景を引き立てますね。

まあ、このcmのターゲットは中小企業にお勤めのおじさんだと思うので、もっと泥臭い風景でもいいと思いますが。(笑)

 

 

daidou2

「絶対負けないからー!」

女優さんが、海に向かって叫びます。かなり心がこもった叫びですね。海岸で声を響かせるのは大変ですから、かなり声を振り絞ったはずです。こんな美しい人に自分の名前を叫ばれてみたいものですね。

 

 

daidou3

そして最後に、「起き上がればいい。何度でも。」というテロップが流れます。

このcmを見た人は、かなりグッと来たんじゃないでしょうか?おじさんがターゲットのcmですが、それ以外の年齢層の人の心にも響くcmでしたね。

スポンサーリンク

大同生命の女優は誰?広岡浅子社長との関係は?

そして、気になるのが今回のcmの女優さん。

この方は、波留という芸名の女優さんです。

いちばん有名な役は、2015年9月から2016年4月までnhkで放映された朝の連続ドラマ・朝がきたの主人公の白丘あさ役ですね。

波留さんは、1991年の6月生まれで現在25歳。

芸能界デビューは、2004年の13歳です。それから地道に活動を続け、どんどん有名になっていき、「朝が来た」でブレイクされたわけです。

 

最近はいろんなcmにも出演され、新しいcmが出るたびに話題になりますね。

というか、花王のしあわせ素肌という最近のcmにも出ていらっしゃいますね。

こちらcmも波瑠さんが海に向かっていくcmですが、雰囲気が大同生命のcmと違って明るいです。

関連記事:明るい波留さんが見れる、しあわせ素肌cmはこちらでまとめました。

 

波瑠さんが今回出演された大同生命のcmについて調べ得ている内に、面白いことを発見しました。

実は、朝が来たの主人公のモデルになったのは広岡浅子さんという明治時代の女性実業家です。

広岡浅子さんについて簡単にまとめますね。

名前:広岡浅子

生年月日:1849年10月18日

出身地:山城国(現在の京都府)

死没年月日:1919年1月14日

死没地:東京府

 

広岡浅子さんは、子供の頃から学問に強い興味を持っていました。当時は女性に学問は不要という風潮でしたが、広岡さんは影で簿記や算術を学びます。

結婚してからは、嫁いだ商家の立て直しに奮闘されました。

その後、炭鉱事業に参画されたり、キリスト教育、女子教育にも尽力を尽くされました。

 

そしてなんと、大同生命は1902年に広岡浅子さんが社長として作られた会社なんです!

つまり、波留さんは2回も広岡浅子さんとのゆかりがあるメディアに出演されたというわけなんです。

大同生命のcmのキャストは「朝が来た」が大ヒットしたのを受けて、波留さんに決定したのでしょうね。

まとめ

大同生命のcmの女優さんについて調べてみると、出演されている波留さんと創設者の広岡浅子さんの思わぬ接点が見つかって面白かったです。

映画、ドラマ、cmのキャストってこんな感じでいろいろつながっているものなんですね。

これからは、俳優さんや女優さんが出演されている映画、ドラマ、cmなどの共通点を探してみるのも面白いかもしれませんね。

関連記事:明るい波留さんが見れる、しあわせ素肌cmはこちらでまとめました。

スポンサーリンク