12月21日のカラオケバトルの出演者について調べています。

今回は、松原凛子さんという若手のソプラノ歌手について調査します。

 

12月は歌系の番組が多いですね。

歌番組を大きく分けると、

紅白歌合戦のような有名アーティストが出演する番組と、

カラオケバトルのようにあまり有名でない方が出演する番組があります。

 

私は、カラオケバトル系の方が好きなので、

番組を見る前に登場人物について調べるのが習慣になってしまいました。

調べてみると、出演者の方々に共通点とかが合ったりして面白いですよ。

 

今回は、松原凛子さんのプロフィール・経歴や松原さんの歌唱で一番有名なケルティック・ウーマンの「You Raise Me Up」について調べてみました。

動画も見つかったのでぜひ読んでいってくださいね。

スポンサーリンク

松原凛子のプロフィール

aranklcv

 

名前:松原凛子 (まつばら りんこ)

生年月日:1992年2月18日

出身地:岐阜県多治見市

松原凛子さんの東京芸術大学時代まで

カラオケバトルに出演される若い女性について調べてみると、

「小さい頃から歌のスクールとかに行っていた系の方」、と

「高校を出たあたりから歌を歌い始めた系の方」がいますが、

松原さんはどちらなのでしょうか?

 

松原さんは、地元岐阜県の市之倉小学校出身で、

地元の多治見少年少女合唱団という合唱団に4年生の時から所属しています。

岐阜県出身ということなので、

近くにヴォーカルスクールなどはなかったのでしょうが、

やはり小学生の時には歌を歌うようになっていたわけなんですね。

 

中学に関してはわかりませんでしたが、

高校は愛知県の明和高校という有名進学校に進学されます。

明和高校は、進学校としても有名ですが音楽科があって、

松原さんはそこに進学されました。

やはり岐阜県内では歌の名門高校とかは無かったんでしょうね。

 

そして高校を卒業し、上京して東京芸術大学に進学。

地方在住ということで、入試の情報などは東京都比べると

あまり手に入らなかったのでしょうが、

それを乗り越える意思の強さを感じられます。

 

大学在学中は声楽科でソプラノを専攻され、

卒業時には同声会賞という卒業生に贈られる章を受賞されました。

スポンサーリンク

松原凛子さんの大学卒業後やウーマンの動画など

卒業後は、様々な活動をされています。

まず、オペラ・舞台活動として、若草物語などに出演されています。

2017年には、帝国劇場でのレ・ミゼラブルに出演されますので舞台でもどんどん活躍されていくんでしょうね。

実はなんと!、2017年のレ・ミゼラブルには今回カラオケバトルに出演される二宮愛さんも出演されます。

二宮愛さんについてはこちらの記事でいろいろ調べました。

 

次に、ヴォーカルスクールのトレーナー、としてCLARITY ARTS SCHOOLというスクールの先生をしていらっしゃいます。

こちらは、東京赤坂にあってミュージカル志望の若者を指導するスクールのようです。

 

最後に、クラシックヴォーカルユニットとして「KAROL」というユニットを組んでいらっしゃいます。

こちらは、松原さんが2013年に大学の同級生と結成したユニットです。

動画がありましたので御覧ください。

クラシックヴォーカルのユニットってめったに聞く機会が無いので、新鮮でいいですね。

 

また、松原さんは今年9月28日にカラオケバトルで、

ケルティック・ウーマンの「You Raise Me Up」を歌われ、

得点は98.771点だったのにも関わらず敗退されてしまいました。

その時の動画は無かったのですが、

ウーマンのこの曲を歌っている動画が見つかりましたので紹介しておきますね。

 

このときは、若草物語で共演されたRirikaさんに敗れてしまったのですが、今回のカラオケバトルもRirikaさんと激突するようです。

果たして、今回はリベンジできるのでしょうか?

スポンサーリンク