10月28日のmステに真田丸OPで有名な三浦文彰さんが、AAAと共演コラボされるそうです。

AAAが6年ぶりにmステに出演されるということで、そちらの方が注目されています。

関連記事:AAAがmステに6年ぶりに出演した理由とは?涙のない世界のPVもアリ

 

しかし、実は三浦文彰さんは今回mステに初出演だそうです。

ぶっちゃけ6年ぶりの出演も、初出演も変わりませんよね(笑)

今回は、三浦文彰さんのプロフィールやご両親・彼女などについて調べてみることにしました。

真田丸OP演奏の動画もありましたよ!

スポンサーリンク

三浦文彰のプロフィール!高校や大学など

miura

(出典:http://matome.naver.jp)

名前:三浦文彰

生年:1993年3月23日

出身地:東京都

 

三浦文彰さんは、両親ともにヴァイオリニストの音楽一族の生まれです。

まあ、音楽はやはり生まれは大事ですよね。仮に本人に才能があったとしても両親の理解や資金援助が不可欠ですから。

三浦さんは、最高の環境で音楽生活をしながら成長してこられたのでしょう。

 

そして、三浦さんは3歳からバイオリンを始められます。

子供の頃から全日本音楽コンクール東京大会といった大会で入賞されるなど、着実に実績を積んでこられました。

そして進学した高校は、桐朋女子高等学校。

音楽関係の出身者の高校としてはよく聞く名前ですね。

女子高等学校という名前ですが、共学のようです。

お茶の水女子大の附属小学校、中学校が男女共学なのを思い出しました。

 

三浦さんはその後、2009年10月には世界三大ヴァイオリンコンクールのハノーファー国際ヴァイオリンコンクールに16歳という若さで優勝されてしまいます!

しかも、この記録は世界最年少だとのこと。

いくら遺伝や環境が良かったとしても本人の努力も凄かったのでしょうね。

今や、超有名人となったヴァイオリニストの五嶋龍さんも、子供の頃に出演していたドキュメンタリーでは、凄まじい練習量をこなしているようでした。

 

大学はウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学に進学されます。

音楽の都・ウィーンということですから、オーストリアの大学のようです。

というか、すごい名前ですね… 学費もすごそう。

 

その後、2016年1月よりNHK大河ドラマの真田丸のオープニングで、テレビデビューされたというわけですね。

とても堂々した演奏で、すでに独自の世界観が確立されている感じがしますね。

個人的には、ヴァイオリンに限らず音楽ってただキレイに演奏すればいいというわけではなく、独自のアクセントが重要なイメージがあります。

20代前半という若さでそういったものを身に着けているというのは本当に凄いですよね。

スポンサーリンク

三浦文彰の父母や彼女は?

まずは、三浦さんのお父さん・三浦章宏さんについて。

三浦章宏さんは、1961年に生まれます。

文彰さんと違って、音楽のとてつもない英才教育を受けられているわけではなかったようです。

1984年に筑波大学を卒業し、1985年にNHK交響楽団に入団されました。

筑波大学の音楽系の学科について調べてみました所、特になかったのでサークルか外部の楽団でバイオリンを演奏していたんでしょうね。

NHK交響楽団に入団された後は、国際ヴァイオリンコンクールなどにも受賞され、1999年より東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターとして活躍されているということです。

 

お母様に関しては詳しい情報は見つかりませんでしたが、どうやら自宅でバイオリンの先生をされているということです。

文彰さんは、子供の頃24時間体制でご両親のヴァイオリン教育を受けてこられたんでしょうね。

 

また、彼女に関してはかなり調べてみたんですが、それらしい情報は見つかりませんでした。

海外の大学に在籍していらっしゃったぐらいなので、外国人の彼女ということも十分にありえますね。

というか、彼女とか恋愛とかそういったものとは無縁そうに見えるぐらい崇高な感じの方ですよね。

いいよってくる女の子とかはたくさんいそうですけど…

 

これからは音楽のコンサートだけでなく、いろんなメディアにも出演されるでしょう。

まずは音楽活動第一に頑張って、真田丸OPの様な素晴らしい演奏をたくさん聞かせてくださるとうれしいですね!

 

関連記事:AAAがmステに6年ぶりに出演した理由とは?涙のない世界のPVもアリ

 

スポンサーリンク